スポンサーリンク

海外事業

【Piroのセカンドチャレンジ】無職の期間は本当に一休みの時間だった?海外就職そして失業の軌跡がもたらした1週間の奇跡〜今話せる事だけ話します〜

pexels-photo-172738

何を話して良いのか分かりません。と、いうか実際、何が起こっているのか?という状況を人生で何度か経験した事はある。センター試験E判定から国立大学現役合格。バンクーバーの観光VISAが切れる2週間前に現地企業からの内定。不思議なぐらい「え!?今?このタイミングで?」と、奇想天外な人生を送ってきた私でも、今回のは間違いなく特例だろう。たった一週間。この一週間で私の人生は大きく変わった。今日は記事というか、今後、決して威張らず謙虚に歩む自分に宛てた手紙のようなものです。

続きを読む

【なまけ者?うつ病?】どうして人は鬱になるんだろう?うつ病になって初めて気づいた言葉の重み〜「もう何もしないで良いよ。」この一言に私は救われた〜

pexels-photo-2

「私は昔、鬱でした。」そう知人に聞かされ、なんで鬱になるのか?鬱てなまけ者の言葉だよな、何もやる気起きないとか目の前の事から逃げているだけやん、と、うつ病の理解も出来ないでいた自分が鬱になった。一生懸命やる、責任感ある人こそ心得ておきたい、情熱の塊が鬱になるまで。鬱になって気づいた言葉の重み。

続きを読む

【承転】【無職奮闘記】計33社ニュージーランドで就活をした私がワーキングホリデー、海外就職で辿り着いた答えとは?そろそろ勇気を出して本当の事をさらけ出してみようと思う

theme-portraits

いつだって私は本気だ。どんな時でも自分が運命を切り開くものだと信じ、私は自分を変えていく事に意欲的だ。そんな私が、ニュージーランドで計 32社に面接を断られ、最後に辿り着いたたった1社のために愛する彼女との遠距離を決意し、一人でオークランドへ旅立った。あの日に戻れたら今私は何を思うのだろうか。最初に言っておくが、これが嘘偽りない私だ。

続きを読む

【2016年上半期まとめ】ジャパレスなんかで働くか!英語環境で海外で働く事に拘る私がジャパレスで働いてみた〜ジャパレスとは?〜

0194

ジャパレス=ジャパニーズレストラン。日本人が経営する日本食をご提供するレストラン。海外のジャパレスなんかで働くか!ジャパレスで働く事を避け続けていた私が、現在、週4日ジャパレスで働いています。英語環境と職種に拘っていた輩が、日本語環境のジャパレスで働く事にした過程について熱く語ります。目先の事に一生懸命取り組んでいる方にオススメ記事です。

続きを読む

【どん底からの無職奮闘記】本気で海外で生きていくために決断したたった2つの事〜ワーキングホリデー、海外就職を経て無職になった私の逆転就活法〜

suit-portrait-preparation-wedding

Piroは今、ニュージーランド北島オークランドで暮らしています。オークランドに来て1週間が経ちました。何故、3年も付き合った愛するパートナーと離れ、誰も頼れる人がいない新天地へ一人で行く事を決めたのか。仕事がないと悩んでいるワーキングホリデーの方、求職者、転職を目指す全ての方へ送る、どん底からの無職奮闘記。

続きを読む

【ビザ情報大公開】ワーキングホリデーからパートナービザ取得しました!その2〜書類一覧〜

kissing-couple-1148914_1920

ニュージーランド移民局(滞在管理局みたいなもの)へ提出してから丁度3週間でパートナービザ取得しました!今回のビザ取得を機に、これからニュージーランド移住や海外で働きたい方、永住権取得を目指す方の第1歩に向けPiroがパートナービザ取得までに用意したものを全て出し惜しみせず大公開します!

続きを読む

留学カウンセラー×映像!2足のわらじをはくため社会人4年目が進学を考え始めたビジネススクール(MBA取得)について

musician-rockstar-band-music-rock-entertainment

あの【オフィスクローズ日記】が返って来ました!なんと今日は、転職や更なるキャリアステップのため海外進出、海外就職を考えている社会人の方ならどなたでも年齢関係なく通用する内容です!正直、今日の記事が誰かの新たな道を考えるきっけになればと思い、情報をまとめて後付けしている内容ではありますが、きっと読んだら、「ああ、私もNEXT ステップ目指そうかな?」と視野が開けるものになるはず!がっつり働いて、がっつりお金を貯めた今こそ投資したい未来の自分へ!

続きを読む

【永久保存版】海外事業撤退て何すんの?契約物解約のオフィスクローズ手引き

nature-sunny-people-clouds

セカチャレのAir MailページにうっとりしているPiroです。皆さん既にご覧頂けてたらば光栄でございます。誹謗中傷以外のどんな些細な事でも構いません。雑誌に体験談を掲載したい、本文を引用したい、また「いつもみてます!ラブリー!」等、応援メッセージ大歓迎!どしどしAir Mailをお送り下さいませ。Air Mailは国境を越え、必ず私たちの手元に届き、今後の糧にさせて頂いております。日々成長させて頂き、誠にありがとうございます。

続きを読む