スポンサーリンク

オーストラリア

その働き方もう古い?勤続や役職関係なしに退職したイタリア人同僚から学ぶ仕事=自己成長の極意

pexels-photo-261895

先月は誕生日、胃腸炎、勉強会、終始イベント毎で包まれていた2月!一番のイベント?それは、アカウティング部署を先導した同僚イタリア人が退職した事。何故、彼は幼い娘がいるにも関わらず、築いてきた地位を捨てたのか。今日は、働き方とライフスタイルについてです。

続きを読む

大手会社海外勤務で大切なことは根回しとレギュレーション(規則)の関係性を理解し行動へ移し続けることだ

photo-1465125672495-63cdc2fa22ed

某大手会社オーストラリア本社勤務という運びから早1ヶ月。1ヶ月というのは、ある一定の評価を得られる十分な期間だと言えます。研修期間は3ヶ月。「これは、研修という名の業務だ。」と告げられた入社初日。会社にとって必要な人かどうか、どれだけ世のため人のために役に立てるか?今日は、自分の言動で全て決まる海外就職で上を目指す事についてです。

続きを読む

【目的別ワーホリオススメ国】カナダとニュージーランド現地留学会社勤務の元留学カウンセラーがこれから来るHotな国を勝手に考察

cimg6314

「日本は旅行で行きたい国、住みたい国ではない。」そう語りながら迎えた海外生活5年目。私自身、留学カウンセラーとして勤務していたのは約1年の期間であり、まだまだ未熟なカウンセラーではありますが、しばしば「英語圏のどの国へワーキングホリデーで渡航するのが良いですか?」と、聞かれる事が多かったため、今日は自分なりの回答をさせて頂きたく思います。

続きを読む

【結】【無職奮闘記】そして人は鬱になる。ニュージーランドで夢の海外就職!計33社不採用だった私が下した最終決断

hipster-863442_1280

今、私はクライストチャーチにいます。計33社、海外就職、ニュージーランドで不採用をくらった私が帰国をせずにニュージーランドにいる事を決断した言葉は、最後に辿り着いた大手企業の最終面接後、代表者から贈られた言葉だった。いよいよクライマックス。就活生、全ての事に上手くいかない人の心震えさせます。

続きを読む