スポンサーリンク

オークランド

【無職からのオーストラリア本社勤務】私が某大手会社の内定を勝ち取った理由は英語力でも経験でもない〜海外勤務を目指すなら今から意識して身に付けたい3つの能力〜

_g1wdckcv3w-mantas-hesthaven

「就活のタイミングを逃すのはPersonal reasonではないです。勝ち取った時はもちろんPersonalです。」この言葉を胸に私はただただ先がみえないトンネルを駆け抜けていた。入社し2ヶ月。何故、無職だった私が某大手会社のオーストラリア本社勤務の内定を勝ち取ったのか?全て今からお話致します。

続きを読む

【目的別ワーホリオススメ国】カナダとニュージーランド現地留学会社勤務の元留学カウンセラーがこれから来るHotな国を勝手に考察

cimg6314

「日本は旅行で行きたい国、住みたい国ではない。」そう語りながら迎えた海外生活5年目。私自身、留学カウンセラーとして勤務していたのは約1年の期間であり、まだまだ未熟なカウンセラーではありますが、しばしば「英語圏のどの国へワーキングホリデーで渡航するのが良いですか?」と、聞かれる事が多かったため、今日は自分なりの回答をさせて頂きたく思います。

続きを読む

【なまけ者?うつ病?】どうして人は鬱になるんだろう?うつ病になって初めて気づいた言葉の重み〜「もう何もしないで良いよ。」この一言に私は救われた〜

pexels-photo-2

「私は昔、鬱でした。」そう知人に聞かされ、なんで鬱になるのか?鬱てなまけ者の言葉だよな、何もやる気起きないとか目の前の事から逃げているだけやん、と、うつ病の理解も出来ないでいた自分が鬱になった。一生懸命やる、責任感ある人こそ心得ておきたい、情熱の塊が鬱になるまで。鬱になって気づいた言葉の重み。

続きを読む

【結】【無職奮闘記】そして人は鬱になる。ニュージーランドで夢の海外就職!計33社不採用だった私が下した最終決断

hipster-863442_1280

今、私はクライストチャーチにいます。計33社、海外就職、ニュージーランドで不採用をくらった私が帰国をせずにニュージーランドにいる事を決断した言葉は、最後に辿り着いた大手企業の最終面接後、代表者から贈られた言葉だった。いよいよクライマックス。就活生、全ての事に上手くいかない人の心震えさせます。

続きを読む

【承転】【無職奮闘記】計33社ニュージーランドで就活をした私がワーキングホリデー、海外就職で辿り着いた答えとは?そろそろ勇気を出して本当の事をさらけ出してみようと思う

theme-portraits

いつだって私は本気だ。どんな時でも自分が運命を切り開くものだと信じ、私は自分を変えていく事に意欲的だ。そんな私が、ニュージーランドで計 32社に面接を断られ、最後に辿り着いたたった1社のために愛する彼女との遠距離を決意し、一人でオークランドへ旅立った。あの日に戻れたら今私は何を思うのだろうか。最初に言っておくが、これが嘘偽りない私だ。

続きを読む

【起】【無職奮闘記】ワーキングホリデー・無職の私がCV(履歴書)を送った全てのニュージーランド会社求人情報を大公開します

11HXY2URGD

いよいよ、情報解禁です。Piroは何故、オークランドに行ったのか。そして、今、何を想い、どこで何をしているのか。今回の記事は正直、書こうか迷いに迷いました事ですが、全て包み隠さず語ります。始めに言っておきます。私は弱い人間です。だから、自分を強くみせる事が出来ません。弱さをさらけ出していく事が本当の強さになると信じている。この無職3ヶ月の期間はPiroに何をもたらしたのか?内面との葛藤と鬱と奮闘記。

続きを読む

上手くいかない事に対してタイミングが悪いて言ってしまう人へ。誰も自分にタイミングを合わせてくれないて事知ってた?

people-eyes-playing-young

ウォーキング・デッドを見すぎて町中がゾンビにみえるPiroです。今もなお心の強さが試され続けているPiro。私は何かと上手くいかない時に自分を責めず、相手も責めず、「タイミングが悪かっただけ。」と問題に対処してきましたが、その考えこそ諸悪の根源。今こそ脱皮が必要。新たな処方箋お渡しします。

続きを読む

【2016年上半期まとめ】ジャパレスなんかで働くか!英語環境で海外で働く事に拘る私がジャパレスで働いてみた〜ジャパレスとは?〜

0194

ジャパレス=ジャパニーズレストラン。日本人が経営する日本食をご提供するレストラン。海外のジャパレスなんかで働くか!ジャパレスで働く事を避け続けていた私が、現在、週4日ジャパレスで働いています。英語環境と職種に拘っていた輩が、日本語環境のジャパレスで働く事にした過程について熱く語ります。目先の事に一生懸命取り組んでいる方にオススメ記事です。

続きを読む

【どん底からの無職奮闘記】本気で海外で生きていくために決断したたった2つの事〜ワーキングホリデー、海外就職を経て無職になった私の逆転就活法〜

suit-portrait-preparation-wedding

Piroは今、ニュージーランド北島オークランドで暮らしています。オークランドに来て1週間が経ちました。何故、3年も付き合った愛するパートナーと離れ、誰も頼れる人がいない新天地へ一人で行く事を決めたのか。仕事がないと悩んでいるワーキングホリデーの方、求職者、転職を目指す全ての方へ送る、どん底からの無職奮闘記。

続きを読む