スポンサーリンク

PICK UP

【ニュージーランド地震発生】2016年下半期に日本で大震災!?果たして3ヶ月以内に日本で震災は発生するのか?〜知っとこ!過去検証から読み解く連動法則〜

Workers inspect a caved-in section of a prefectural road in Satte, Saitama Prefecture, after one of the largest earthquakes ever recorded in Japan slammed its eastern coast Friday, March 11, 2011. (AP Photo/Saitama Shimbun via kyodo News) JAPAN OUT, MANDATORY CREDIT, NO SALES, ONLINE OUT, TV OUT

日本時間2016年9月2日01:38頃、ニュージーランド北島東方沖を震源とするM7.2の地震が発生しました。気象庁によると、この地震による津波の心配はありません。(レスキューナウニュース引用)2011年2月22日のカンタベリー地震(クライストチャーチ地震)から5年。あの後、3ヶ月以内に起きた東日本大震災。信じるか信じないかはあなた次第、2016年下半期日本で震災が起きる?

続きを読む

【言霊まとめ】挫折を乗り越えられる数は言葉の数に比例する!職なし金なし自信なしでも明日を迎えに行きたくなる勇気ある深い言葉

445965200_ef57dacd1f_b

最近、Piroが感動した言葉を勝手にまとめてみました。感じて心が動いて、行動となった言葉達です。乗り越えられない事はない。既に何万人の人が生きてきたこの世界では、ふと見渡せば同じような問題や壁で溢れている事がある。そして、それらを既に乗り越えてきた先人達の知恵と勇気が言霊として残されている。「言葉はかけ算に似ている。かけ算ではどんな数も最後にマイナスをかけたら、答えはマイナスになる。(斎藤茂太)」

続きを読む

【母と子の減量戦争】デブと認められないやつが体重計を買って食事と運動に拘らずダイエットに成功した方法をまとめてみた

portrait-of-businessman-eating-biscuit

母が痩せました。運動大嫌いで、仕事終わりに「今日、頑張ったから、食べちゃう。」が口癖の動かぬ山が動きました。社会人1年目、バンクーバー、カナダで就職し、あれから4年。4年間のオフィスワークで蓄えられた身体の貯蔵庫を減らす時が来たぞ、Piro。海外就職で一番の天敵は語学以上に体型維持だ。

続きを読む

【掲示板大公開】本当に知りたい事を知れる場所つくりました!何故、ニュージーランドと日本を繋ぐ現地のリアルな声を反映する掲示板が必要なのか

vintage-1950s-pretty-woman-vintage-car

大変、お待たせ致しました!Facebookにて海外渡航者や求職者向けの口コミ掲示板を作成する必要があるとポストしてから早2ヶ月。つくると決めていた口コミ掲示板が完成しました!今日は、何故、掲示板を作成したのか根底の想いをシェアします。あなたの今が誰かの未来へ繋がる、そういった掲示板ご用意致しました。

続きを読む

まだ東京で消耗してるの?でもニュージーランドでも消耗しているゆとりで無職ですがなにか?

man-person-hat-fur

タイトルがえげつないですね笑 今日はパートナービザを取得したからこそきちんと海外生活の現実を伝えます。そう、海外生活の現実はえげつないていう事です。海外生活素敵!憧れる!と仰る人にこそ伝えたい本当の海外で生きていくとは?結論から申し上げると、だから、私は海外就職をオススメしないのです。

続きを読む

【地震予知】信じるか信じないかはあなた次第!?クライストチャーチで地震があると日本で地震が起きる?

men-827301_1920

2016年2月14日クライストチャーチ、ニュージーランドで大きな地震が発生しました。この後、私はすぐさま日本の家族へ連絡をしました。私の第一声は、「ニュージーランドで地震が起きたという事は、次は日本だよ。避難経路の確認と準備大丈夫?」でした。何故、次は日本で大地震が起きると予知したのか。今回は、あくまでも私見に基づく地震予知を伝えていきたいと思います。

続きを読む

ドラえもんのキャラクター濃いな!「記事がつまらない、難しすぎる。」ブログの書き方はドラえもんから学べ!

4449027654_4ef6d52463_o

お陰様でセカチャレFacebookページも200いいね!越えとなりました。チャレンジャーKaboの人物力の賜物です。宣伝して頂きありがとうございます。そして、温かい目、もしくはあいつ失業だよ!ぷぷっという哀れみの目かは分かりませんが、サポーターの方々、貴重なお時間いつも割いて頂きまして感謝申し上げます。ありがとうございます。

続きを読む