スポンサーリンク

【Piroの2017年チャレンジ!】海外勤務のクセに英語が出来なさすぎる!そろそろ本気出してライフスタイルの確立について考えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pexels-photo-27843

新年明けましておめでとうございます。セカンドチャレンジ2017年、第一弾はPiroの2017チャレンジについてです!言行一致を目指すからこそ、あえて想いを言葉にし見える化。さて、来年の今日、どこまでPiroは達成出来ているのだろうか?Piroの本気魅せていきます!

2017年は仕事だけでなく、仕事後の時間も充実化宣言!〜ライフスタイルの確立について〜

pexels-photo-27843

入社しもうすぐで3ヶ月。試用期間が終わり、一区切りつく段階ではありますが、オーストラリア生活も満喫しているかと言うと、自分の理想通りではありません。

そもそも自分の理想とは?日々の理想はやると決めた事をやり続ける事

はい!今から言い訳をしますよー!こいつ言い訳してるわーと、冷ややかな目で聞いてやって下さい笑

私は2016年を終えるまでに、ニュージーランドからわざわざ持ってきた重い英語の教材を終わらせるつもりでいました。そして、わざわざ持ってきたクソ重い自己啓発本も読み終える。自分で決めた事を達成する事が、小さな自信の積み重ねになる。小さな自信の積み重ねは、やがてどんな状況でも自分をコントロール出来る要素になる。

そう誓い、会社から指定された23kg × スーツケース2個の中におも〜い本を入れた日。真夏の引越しも重いスーツケースの理由はこの本達や!と思っていたが、、、

あいつら、もはやディスプレイ化している!!!

安定の本棚の位置に圧倒的な存在感を醸し出している、不動の存在!

無職だった私は、仕事をさせて頂けるのが嬉しくて、嬉しく、気づけば自ら社畜になっていた!!!笑

月に2回は土曜日出勤、繁忙期のため代休は取れず、朝7:30〜21:00まで仕事三昧、寿司三昧!!!

週休1日制の日曜日は休むための休み。

そして、私は、2017年になった今、思い出したのだ。

自分は、休むための休みが大嫌いだという事!!!

休むための休みて、休み事がタスクになり、家でゴロゴロ、溜まっていた洗濯物をする家事の日。こんな休み楽しくない!!!ゴロゴロした日は結局、何にも残らない。だって、思い出す事て、衝撃が走るような何かをしたり、何かが起きた日ではないでしょうか?

常にワクワクしていたい。2016年後半、ゴールドコースト、オーストラリアで多くの人と出会ったが、やっぱりワクワクしている人といるとワクワクする!!!自分がワクワクする事で誰かにワクワクをもたらせられるし、ワクワクする人の近くにいる事で、自分もワクワク出来る。

だから、2017年のテーマは単純です。

「ワクワクです。」

どうしたらワクワクする?このワクワクを比較的長い時間味わうためには?

仕事とライフスタイルのバランスは両輪。

どっちかが大きいと上手く進まない。無理やり進んだら、小さい車輪を自ら潰してしまう事になる。

2016年締めの記事に書いた、両輪。仕事だけでなく、プライベートも充実させる事で時間に奥行きを持つ事が出来る。本当にニュージーランドに移民をしたいのか?本当の幸せとは?最近、考える事が出来、自分との対話が出来ている。

お金は使わないと価値が出ない!と、無職の時にせっかく稼いだお金もなくなった苦い思い出から、稼いでいる今、お金を使ってきちんとやりたい事をしていく!と、心に決めてはいるものの、どこにお金を使うかも考えようだ。

ただ、これだけは言わせてくれ!2017年、もう彼女に苦労を背負わせないという事を。無職の期間、自分以上に辛かったのは、愛しのパートナーだ。自分は家賃を払えなくて、彼女に家賃を払ってもらっていた情けない生きる価値ないやつです。当時は。

でも、今は生きる価値があります。何故なら、彼女を幸せにするために働き稼ぎ、幸せを創る事が出来るから!

お互い一人で海外で活きていた分、海外での戦闘能力は高いのだが、二人で海外で活きていく事は時間もお金も2倍責任が生じます。自分だけの時間、お金ではありませんから。いかに、今まで彼女のお金と時間を犠牲にしてしまったか。

そんな彼女に、「大人になったね。」と、最近、言われて嬉しい限りですが、今年は、愛には本能で生きていきます!

だから、きちんと二人のワクワクを考えて、自分のお金を使っていきたい。

まさにライフスタイルの確立に拘る必要がある。それでは、まとめたライフスタイル確立のための2017年チャレンジはコチラ!

⭐️始める事

・オンライン英会話
・1日1P英語勉強 ビジネス英会話本終了
・English in use本終了
・ジムに通う

・IELTSを受ける(具体的な内容は別記事でまた書きます)

・カヌー
・キャンプ

⭐️買うもの

・財布
・カメラ
・マッサージ機

・キャンプ用品

⭐️行くとこ

・エアーズロック
・メルボルン
・ハミルトン
・マウントクック
・アーサーズパス
・ネルソン

・2年ぶりの日本へ一時帰国

 

まとめ

snow-bench-man-person

今の職場で年末年始休みなく働いていた人が、「テロが起きると仕事が無くなるから。」と、空いた時間に学校に通い、介護の資格を取っていた。

人と比べる事は良くない。でも、人から刺激をもらう事は良い事だと思う。

刺激をもらっている日々。そういう人が同僚であり、上司である環境で、自分は、家に帰ってあー疲れた、げらげらTVみて、寝ていた2016。

こんなんじゃあかん!!!

己に負けている。確かに今の部署で急に教える立場になったり、激動の2ヶ月だったが、今の仕事を取ったら自分には何もなくなるとかは、情けない。会社は墓場はつくってくれませんから!!!

そして、職場で本当に一番英語が話せない事実!!!

この人よりは話せると思っていた人がまさかのTOEIC900点取得者であったり、IELTSを受けてたりして、リアルに自分、TOEIC790点が恥ずかしすぎて誰にも言えない。言いたくない。

極め付けは、仕事で英語でサプライヤーさんへ電話をしていたのだが、うちが聞き返しすぎて、しまいにゃ、日本語で答えられた事。

あれは恥ずかしかった。と、いうか悔しかった。今までも悔しいて!思った事は何回もあった。海外で活きる事は、言葉の試練が付き物。でも、それを楽しい事があるとケロって忘れてしまって、実際にこれといって実行に移してこなかった。

どうやったらワクワクするか?それはワクワクしている自分を想像する事だ。3年後、どうしたら自分はワクワクしている?そのワクワクへ今を寄せていく事。

学校に通わなくても英語は学べる。同僚でまったく学校に通わず、某一流ホテルで勤務していた事で誰よりも英語がペラペラな人がいる事が事実だ。自分もそういう人になりたい!きちんと仕事+αで学んでいきたい。

見方を変えるだけで、意識を高く持つだけで、人はどこにいても、どれだけでも学んでいける。

何度も言うが、日本人カップルである事を言い訳にしない。

さぁ、あなたの今年のチャレンジはどういったものでしょうか?一緒にまた一年、チャレンジさせて頂けたら光栄です!

今年も何卒、セカンドチャレンジを宜しくお願い申し上げます。

今日の一言

目の前の事をしていて繋がる時もあるが、3年後を想い続ける事で、確実に今を寄せていく事が出来る。だから、自分は常に今のワクワクではなく、3年後のワクワクを見据えていたい。

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す