スポンサーリンク

【NZ温泉シリーズ】南島最大の温泉施設!Hanmer Springsに行ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hanmer04

Yuiです。第4回目の温泉シリーズ!今回は南島で一番大きな温泉スポットを紹介します。日本でいうサマーランド的な感じでしょうか?クライストチャーチから日帰りで行ける距離なので気軽に行って楽しめます^^

最近クイーンズタウンには新しくパッキンセーブがオープンしました!!!!クライストチャーチにいた時にお世話になってた安い巨大スーパー。やっぱり安い〜〜〜クイーンズタウンのスーパーの中で一番安い〜〜〜!なので今度QTにあるスーパーの値段徹底比較をしたいと思っておます。笑

【温泉シリーズ】第1、2、3回はこちら

南島最大の温泉地、Hanmer Springs!

hanmer01

Hanmer Springsはクライストチャーチから車で約2時間の場所にあり、温泉シリーズ第2回で紹介した日本式温泉 Maruia Hot Springsも1時間で行ける距離です。

私はMaruia Hot SpringsからのHanmer Springs、と1日で温泉はしごしました。それでも全然時間には余裕があったレベルなので1日何かして潰したいって人には温泉はしごオススメです。

Hanmer Springsには宿も沢山あり、観光地として色々な場所で温泉やSpaが楽しめますが、私が行ったのはここ!

Hanmer Springs Thermal Pools

hanmer02

http://hanmersprings.co.nz/pools

日本のサマーランドの小型バージョン的な場所です。温泉、ウォータースライダー、プール、スパが楽しめます。私が行った日は結構暖かく、すごいたくさんの人が並んでました><

通常料金:Adult-$24.00  Child-$12.00  Sinior-$17.00

ウォータースライダー:+ $10.00

タオル貸し出し:$5.00 (デポジットで$10)

ご覧の通りウォータースライダーは通常のチケットの値段に含まれていません。スライダーで遊びたかったら+の料金を支払い、手首にその印としてバンドを装着し、乗るたびにそれを見せて確認されます。

その他一回施設から出ても戻ってこれるチケットや個室スパなど様々なオプションがあります。

ロッカーは結構ありますが全部使われていて使えず、結構みんな端っこの方に置きっぱなしで遊びに行ってる模様。必要なお金だけ持って貴重品などは車に置いてきた方が良いかも。

案外楽しいウォータースライダー

hanmer03

奥にあるのがウォータースライダー!そんなにすごく長いわけではないですが、案外階段登ります。疲れます。生身で行くコース、浮き輪使うコースなど3コースくらいあって、
チケット買って腕につけてれば何回でも乗れるので$10なら払ってもいいかなーって感じです。

プールだけじゃなくちゃんとした温泉水も!

hanmer04

もちろんちゃんとした温泉水を引いているプールも幾つかあります!3個くらい温度別に分かれていて結構いつも人でいっぱい。この写真の右奥、オレンジっぽい壁の向こうくらいにあったと思います。

プールだったのでカメラ持ってくの怖くてあまり写真が撮れてなくてすみません><

最後に

ゆっくりの温泉も良いけどたまにはレジャー温泉もありですね。

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す