スポンサーリンク

【NZ温泉シリーズ】日本式温泉 Maruia Hot Springs 温泉に浮いてたゴミみたいなの汚いと思ってたら湯花だった件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
maruia3

Yuiです。webの仕事もホテルの仕事も忙しくて泣きそうです。
そしてそんな時はやっぱり温泉に行きたくなる!でも時間なくて行けないから前行った温泉をここで紹介して自分も癒された気分になろうと思います。祝第2回【NZ温泉シリーズ】今回は日本式の温泉宿、Maruia Hot Springsを紹介します。

【温泉シリーズ】第1回はこちら

Maruia温泉とは

maruia

クライストチャーチから車で2時間30分、ハンマースプリングスという有名な温泉池から車で1時間。残念ながらクイーンズタウンからはちょっと遠くて日帰りでは無理そうですね。。。

実はこの宿、日本の温泉宿が開発した純日本式の温泉宿だったのですが、最近オーナーが変わって日本人じゃなくなったとか聞いたのですが真相は不明。その時にちょっと値段上がってます><

宿泊だけでなく日帰り温泉も利用できるので、1 dayトリップとかでも来れちゃいます。働いている方は日本人が多い印象でした。というか見た人ほぼ日本人。

値段

  • Public Bathing : Adult $25 Child $12 Senior $18  Family $65
  • Private bathing pavilion (45 minutes) : $35 (多分1人の値段)

プライベートは見てないので分からないのですが室内で、着替えのお部屋とトイレ付きだそうです。

いざMaruiaへ!

外観と中こんな感じ

外観はこんな感じ

maruia1

ちゃんと天然温泉ですよ!って書いてますね。

maruia5

中に入るとカウンターとかソファー、cafeがあって雰囲気もいい感じでした。が、写真撮ってません!

奥に行くとレストランの入り口があったのですが、それがすごい日本っぽかったです。

maruia6

カウンターでお金を払って、カフェの横のテラスから温泉に向かいます!テラスのところには足湯がありました!足湯もお金払わないとダメだったかな多分

このポールのRock Poolsに向かうと、着替える場所が男女別であるのでそこで着替えます。ロッカーもあるので貴重品はそこに入れられます。

でも掘建小屋的な木で作られた小屋なのでめちゃくちゃ寒かったですね。

温泉こんな感じ

そして温泉!!景色は最高です!でも日本じゃないので水着です〜。わたし的には開放感がちょっと足りませんね。やっぱり温泉は裸でしょ。

maruia2

打たせ湯もあります!

maruia4

UTASE-YU!笑

maruia3

屋外だけでなく室内のものもあります!ちゃんと椅子と桶が木でできていて日本っぽさが感じられます!

写真の反対側に温泉と大きな窓ガラスがあって景色も楽しめます。

maruia08

水の中のゴミ、湯花とかいう物体だったっぽい件

はじめ温泉に入って抱いた印象。

汚!!!!

なんかワカメみたいな黒いプニュプニュしたものがうようよと浮いてます。他にもゴミっぽい細かいものも浮いてたのですが、入ってる間汚い〜とか言ってその物体を収集→合体させて遊んでました。

でも今調べてみたらなんと天然温泉ならではの「湯花」だったっぽいことが判明して驚愕しております。源泉をそのまま使ってて、いい温泉だと出るみたいです。なのでMaruia超きたないと思っててゴメンなさい。いい温泉の間違いだったんですね。

でも湯花じゃなさそうな細かいゴミっぽいのもあったのでもう少しお湯の中掃除してほしいな〜と云うちょっとした願い。

最後に

ニュージーランドの温泉でも日本を十分感じられました。第1回「温泉シリーズ」はクイーンズタウンにあるやつなのでそちらもチェックしてください!

今日の一言

でもやっぱり日本の温泉がいい

日本に帰ったらこれ買ってこよう。

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す