スポンサーリンク

アメリカ就職でワカッタ!英語力の先☆ アートXアメリカ大学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pexels-photo

いろんな国籍の人たちと、ニューヨークで勤務を始めましたMiwaです。英語を母国語としない私にとって、外国語(英語)でアメリカ人と同様に仕事をするには少し難があるんじゃないか?と思っていた矢先、意外と問題は英語のスキルではなく、会話力にあったようです。

アメリカ就職・・・英語力の先に、会話が見える!

日本でも外国人雇用が増え、日本人的な意識だけでは意思疎通できない場面も増えてきているかもしれませんね。アメリカでは、とにかく多くの国籍の人たちが集まって暮らしているため、日本社会のように一貫された社会意識は根付いていません。最低限の自己表現が一番早くできる、言葉・会話はとっっっても大切なツールなのです。

挨拶代わりに会話を「楽しむ」べし!

アメリカに住むと、同級生や友達から、「どんな週末を過ごした?」や、「最近どう?元気?」といった質問をよ く聞かれます。日本人同士では改まりすぎて感じたり、「え?なんで?私、元気じゃなくみえる??」と、はてな マークが出てくる雰囲気になるかもしれません。ですが!アメリカでは、この質問は挨拶代わり。言葉で、気にかけるてるよ!アピールすることが礼儀なんだと思いましょう。これは、友達や仲間になれるきっかけ作りの大切な接点です。気軽に聞いて、軽く会話を楽しむ、これだけでいいのです。日本でも、ありませんか?「週末行ったご飯やさんが美味しくて~。」とか、「今見てるドラマが面白くて徹夜しちゃった。」というような、軽~い会話。英語のスキルはあったとしても、会話を楽しもうとするまえに回答すれば、「一緒にあれに行った友達の誰があれこれで、そうしたら・・・」とつい情報を詰め込みすぎてしまい、ひとりでお話終了-。なんて事になりかねません。。そんな寂しい思いをすることなく、最小限の情報を伝えるだけでも、「へ~、誰と行ったの?」とまた質問で繋がったり、「私はね、・・・」とお互いの話をすることで会話に自然と花が咲いていくはずそれが最後にオチまで繋がるかどうかは別として(笑)、会話相手を引き止め過ぎないことが大切です。流れにまかせましょう!

people-coffee-tea-meeting

仕事のためにも、自分のためにも、言葉で状況報告

ニューヨークで仕事をして、更に実感が湧いてきているのは、「話の効率性」です。とにかく時間もお金も流れが速いニューヨークでは、仕事の上でのコミュニケーションはなるだけ最短、シンプルに。ポイントを掴んだ情報交換が必要とされます。日本で、「阿吽」の意識があるように、言われなくてもやるべきことを分かっている」の が日本の会社環境では常識なところもあって、なかなか言葉で互いの指示を出したり報告をいちいちしないかもしれません。アメリカでは、これは徹底的にコミュニケーションする 所もあり、(場所によって様々ではありますが)自分が今何をしているかを伝えたり、これから何をする、など、常にお互いの状況を明かすことが、これもまた礼儀であったりするわけです。隠れて多めの仕事を引き受けたり、仕事に没頭して沈黙を通すことが必ずしも受け入れられる環境ではなく、お互いがフェアな状況の中で仕事をしているんだ、と認め合うのが、アメリカ的な職場環境だと言えます。

pexels-photo-173295

ポジティブに構えよう

仲間意識は仕事の上でとても役に立ちます。それは日本でもアメリカでも同じこと。言葉が少し伝わらなくても、なんでその言葉を伝えようとしているのかを説明したり、ジェスチャーでも描写でも、伝えられる方法はいくらでもあります。その心こそが!会話力の源だと、考えます。消極的になって自信を削らずに、相手を仲間だと思って立居振る舞いましょう。国籍も語学力も関係なく、みんなと同じ環境に立つことが許されるアメリカだからこそ、自分がどれだけポジティブな自己を保てるか、またネガティブな自己と闘っていけるかを試される場所です。仲間との会話を通して、自分が思うことを伝えられる楽しさを経験できるのは外国語習得をして、とっておきの楽しみです!英語を好きになることは、会話を好きになる事だ!と、思い切ってあなたもアメリカ留学/就職、してみませんか?

今日の一言

上司のグチを聞くのも仕事のうち。これはアメリカも同じでした。笑

 

*Miwaが働く、ニューヨーク職場で使われているグッズ5選*

1.

 快適な内履きとして使われています☆

2.

世界中どこのオフィスにも欠かせませんね!

3.

同期がよく飲む。笑

4.

シリアルは必需品!軽食に人気です。

5.

コーヒーは毎日欠かせません。ひとりで楽しめちゃうミニサイズがまた良いんです。

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す