スポンサーリンク

アートXアメリカ大学院~芸術の秋★ニューヨークでアートな週末~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_1354

ニューヨークに越してきてようやく一ヵ月が過ぎ、少し落ち着いてきたかな?Miwaです。今日は週末に行ってきました、美術館MoMA・PS1で開催された「NYアートブックフェア」をご紹介します!

日本人作家も増加中?NYアートブックフェア

毎年この時期になると、ギャラリーや美術館が夏休みを終え、新たな展示をオープンし始めます。まさに、芸術の秋!と日本でも言いますが、アメリカでもアートを楽しむにはとっておきの時期です!私は今回、マンハッタンにある有名な美術館、MoMA(東京・表参道にもMoMA Storeがありますので要チェック★の、二番館、MOMA PS1で9月16日―18日の三日間に渡って開催された『Printed Matter NY Art Book Fair』に行ってまいりました。

そもそも、アートブックってなんだろう?

その名の通り!アートを本にしたものって、「作品集」や、「画集」のような想像がつくかと思います。そうした、本屋さんでもよく見かけるような画集から、個人で製本、完全オリジナル! な、作品本など、その種類は本当に様々です。『より多くの人に自分の世界を見てもらいたいんだ!!』・・・そんなアツい気持ちをもったアーティストたち が、版画やシルクプリントなど、いろんな印刷技術を個々に駆使しながら、クリエイティブな本を作り、配ったり売り出しているのです。

↓写真のように、『印刷するのは本だけじゃねェ!』と、シルク印刷が人気なアメリカでは、印刷ポスター、バッグ、Tシャツなどその他多数のグッズも売られていました!とにかく活気と熱気がスゴイ。

img_1351

 

ここ、ニューヨークだけでしか見られない!多様な文化の交・わ・り

この Printed Matter NY Art Book Fairは、毎年開催される大きなフェアだけあって、ニューヨークの作家に限らず、世界中から多くのアーティストたちや出版社たちが集まって、所狭しとブースを並べていました。中には日本からの出版社や作家さんがブースを出していたり、他にも私が見つけたのはアルゼンチン、中国、イタリアなどなど世界各国からのアーティストを集めたブースたち・・・沢山の言葉と本が混ざり合って、楽しさも倍増です!(中にはこんなポスターも発見っ。↓)

img_1345

普段は広々な展示スペースを、大胆にもマーケットスペースにしてしまうMoMA PS1もスゴイ!!

img_1348

img_1346

そして、圧倒されるブースの量はこの写真でお伝えできるかと思います。↓

img_1347

↑屋外に大型テント2つ、屋内は二つフロアを全て開放・フェア設置をしていて、その更に上の3階では従来の展示も同時進行しています。1日といわず、次の日も来たくなっちゃうくらいの、お祭りですね!!(お金があればもっと楽しい。笑)

というわけで今回初参戦でしたこのアートブックフェア、出展をしている日本人の方がたくさんいたのを見て、とても励まされました。(私も来年はどこかに自分の作品をどこかに入れてもらえたらいいなぁ~なんて思うのでした。)日本でも、漫画・コミック文化で「同人誌」が人気ですが、その感覚にとても近い(作者のパッションを感じる!)ところもありましたし、たっくさんある作品本のなかで自分の気に入ったものを見つけるのは、自分が共感できることを見つけることにも繋がりました。この季節、ファッションウィークなどでも注目されているNYですが、アートのイベントもこれからいっぱい!見逃せませんよ!

*行ったところ*

MoMA PS1は、クイーンズ地区に位置するLong Island City市にあります。入場料は比較的安く(一般は10ドル、シニア・学生は5ドル)、今回はフェアのために3日間無料開放していました。7番線Court Square駅から徒歩2分ほどです。ケント州立大学・大学院時代に、ニューヨーク旅行で一度来たことのあるMoMA PS1。かなりパンチの利いたアーティストを展示する傾向があり、毎回驚きがあります。日本でもなかなか取り上げられない展示をここでは観て体験できること間違いなしです。是非是非お勧めしたい美術館です。

今日の一言

本は買った!これで読書に身が入りますように!!と、溜まった本に負けてきた自分に喝っ!

MoMA Storeにはこんな商品が売っています!↓

☆雨模様のなかに晴れ空を楽しめる傘。知らぬ間に人気上昇していましたね。

 

☆美術館に行く前に!少しでもアーティストや作品について知っておくと、もっと充実した美術館巡りができますよ。

 

☆ブルックリン散歩も楽しそう!

 

 

 

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す