スポンサーリンク

【あの日僕は襲われた】バンクーバー留学中の日本人女性行方不明から見直す海外で身を守る安全対策〜日本人は狙われやすいて本当?〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pexels-photo-66357

「あの日僕は襲われた。」あれは私がバンクーバーカナダで語学学校に通っていた時の事でした。

当時、20代後半の男性、札幌出身のJとは同じ語学学校に通っていました。いつも学校終わりに一緒に時間を過ごす事が多く、いつしか彼とは常に行動を共にする心友となっていました。そんなJが珍しく学校に来なかった日。その日の前日に、Jは一人で帰り道に襲われました。

日本人は狙われやすい?自分の身を守れるのは自分だけ!海外で身を守るスキルとは?

wanderer-455338_1280

日本人男性Jは帰り道にこうして襲われた〜体験談に基づくあらすじ〜

バンクーバーは治安が良い。カナダは安全な国。そう想い渡航した私からしたら心友が襲われた話は衝撃的だった。何故ならJは意図的に狙われたからだ。

Jはいつものようにスカイトレインに乗り29th Avenue Stationで下車。季節は秋。夜21時には辺りは一面暗闇だった。29thといったら私も過去、ホームステイの家が29thから徒歩10分だったので、よく利用していた駅。駅周辺の公園は通学路でもあった。駅と公園を繋ぐ街灯も決して多くはない暗い道で彼は襲われた。

襲われたのも非常に計画的なものだった。人通りがない道ではあるが、道で誰かを待っている人がいたので、安心して道を通るや否や、後ろから何者かに頭を一撃。相当な強さで頭を叩かれた。後ろから襲ってきた人、道で誰かを待っていた人は仲間だった。2人組みの組織的な犯行だ。気付いたら周りには誰もいなかった。どうして頭を殴られたのか?そう思いポケットに手をやると、ポケットの中のモノが消えていた。意識が吹っ飛んでいる間にポケットの中のモノをとられたのだ。相手が立ち上がれない一撃をくらわせ、相手が弱った一瞬の隙に荷物をパクる。こうしてJは当時、新品に近かったiphoneを盗まれたのであった。

襲撃者はプロの集団である可能性が高い

ここからJの逆襲が始まる。iphoneに関しては、紛失したiphoneを探すだ。(設定手順については、本記事まとめに記載)そういえば、よく街中でガラクタばかり寄せ集まっているマーケットが開かれていた。そこに盗まれたiphoneが売られるかもしれない。そう想い、iphoneを探してみる。

すると、、、なんと翌日!iphoneの現在の位置が判明。バンクーバーから飛行機で約4時間。トロントで発見されたのであった。翌日に移動させられている=ルートが既に決まっている。そこでJは今回の襲撃は、プロの手口に違いないと確信したのであった。

男でも襲われる?特に日本人は注意が必要?なぜ?

まず、Jの見た目について。髪は黒髪。肌は色白で、二重で目が大きい。背丈は170cm程。体格は細過ぎず、普通。そんな彼が何故、襲われたか?ずばり、彼のファッションセンスであった。彼の奇抜かつオシャレな服装はすぐに日本人というのが把握出来る。所謂、原宿系ファッションとでも言おうか。彼の服がユニクロなど、アジアを中心に展開されている質が良い上品な素材という事、リュックや帽子の小物が何より、日本人独特の柄や明るみ。見た目で「俺、日本人です。」を語っていた。

日本人は特に肝に銘じて置きたいが日本人=お金持ちとみられがちです。多国籍であると、特に日本人のオシャレさは目に余る。何より!ガジェットが強い!カメラや携帯。大抵、首から一眼レフ等のカメラをぶら下げている人、クロックス履いている人、あれ、日本人です。(稀に韓国人も含む笑)

また、日本の素材はとても繊細で上品なため、高くつきます。日本人は金目になるものを持っている=良いカモなわけです。もはや日本人が一人で行動していたら男・女、年齢関係ありません。組織的な盗難は集合場所や連絡の取り合いが徹底しているようで、一人では太刀打ち出来ないからです。

襲われないようにどういう事に気をつければ良いの?

Jの体験段を聞いて、考えた、日本人が襲われない方法を以下大公開致します。自分の身を守れるのは自分だけ!自分にあったスキルを身につけてほしいと切に願います。

・音楽を両耳で聞かない→イヤホンで音楽を聴く

これはPiroもバンクーバーの街灯が少ない所でやっていました。片方だけしかイヤホンをしない戦法です。私、いつでも音を察知出来ますアピールです。これがヘッドホンならもはやDJみたいに片耳で音楽を聴くしかありません。

・光る蛍光の服・ライト常備

ミニ懐中電灯を日本から持ってきて良かったとつくづく思います。暗くなった瞬間にライトで道を照らし視野確保。ライトがない人はランタンでもOkay!実際にランタンもって歩いている友達がいました笑 後は、夜でも目立つ、白い服を着たり、工事の人が着ているオレンジ色の光る服でも良し!

・一人で夜は歩かない・暗い道はいかない

必ず集団で行動しましょう!今こそ日本人の和の精神をここぞというばかり発揮する時です!ぶっちゃけ命とられるぐらいなら、タクシー乗ってお金をぼったくられる方がマシです!笑 命あればタクシー代を稼いで損失を回復出来ます!そして、イベントに参加して日付変わるならイベント付近の友達の家やホテルに宿泊。海外で朝帰りしちゃいな!何事も経験。

・SNSで現在の私アピール

ツイッター・Facebook、またはラインでも良いので、無駄に自分の居場所、自分の写真をアップしておこう!今回のバンクーバー留学の日本人女性行方不明について

【詳細:Vancouverに住んでいる皆様にお願いがあります!知人のKogawa Natsumi(古川夏好)さんが、カナダ時間2016年9月8日(木)から行方不明になっています。木曜の午前11:30頃にカナダ人のご友人とLineでやりとりをしたのが、本人が送った最後の連絡です。夕方4時半の時点で同じ友人から送られたメッセージに返信が無く、その後も未読のままとの事。(この時点で失踪状態だった可能性があります)

それ以降、なつみさんの住まいにも帰宅されていない様子です。部屋は荒らされた気配は一切なく、普段持ち歩いている黒のバックパック、iPhone(WIFI接続用)、財布が見当たらなかったため、意図的に外出したように見えます。通話可能な携帯はもともとお持ちではありませんでした。
なつみさんの現在のお住まいは、バーナビー市Holdom駅近辺のシェアハウス物件でした。なつみさんはダウンタウンの図書館へよく行き、勉強をしていたという話を伺っています。またジョイスステーションの知人の家にもよく顔を出していたそうです。(FIND Natsumi Kogawa/古川夏好さん捜索情報Facebookページ文引用)】

時系列に出てくるライン。SNS・SMSは失踪・誘拐・行方不明・音信不通を読み解く手がかりになる!

・危険を察知した瞬間に誰かと話しているフリをする

ここから少し上級者向けの身を守るテクニックです。海外でよく目にする一人で何か話している人!あれ実はイヤホンで携帯つないで、イヤホンのマイクで電話やスカイプ、Facetimeしています!帰り道、音楽を聴きながら歩くと前方から怪しい人が迫ってきた。そんな時に、あたかも他の人と話しているフリをします。私、今、彼氏・彼女とトークしているアピールです!これをしていると電話越しに何かあった時に通話が切れるため事件に巻き込まれた事が明らかになるリスクがあります。フリをする=プリテンド大作戦。

・意味もなくシャドーボクシング

プリテンド作戦の最上級です。これ、実は身を守る最強のスキル。護身術とか習うと時間もかかるし、お金もかかってややこい!そんな人にすぐ使える小技がシャドーボクシング。暗闇でシャドーボクシングしている人がいたらどう思います?こいつやべぇなてなりません?もちろん「ひゅっ、しゅっ。」とパンチの瞬間に声を漏らし、私、格闘かじっているアピール。後は、キレがなくても「打つべし。打つべし。」とブツブツ呟けば怪しさ倍増!誰も近づく事出来ません。ただ、近所に友達が住んでいると、シャドーボクシングしている最中にあう可能性大!その時に、「ああ、ボクシングしてたんだね。」て思われるかもだけど優しく微笑んでみて!

まとめ

luggage-travel-holiday-go-away-travel-fund

リアルに襲われ盗難にあったらまずは、

・日本のカード会社に電話してカードを止める

・携帯も携帯契約した会社に行き即解約

・警察に盗難届け and 保険に入っている人は盗難もカバーされるコースに入っていたら請求書類準備

・エージェントや日本のコミュニティに報告→近辺警戒を徹底

・iphoneを探す

私の知人のエージェントを利用しての留学渡航だった行方不明の日本人女性。この件について2016年9月19日現在も行方が分かっておりません。それはiphoneを探すが作動しなかった要因も大きいと思います。

・Find my iPhoneを実行したがオフラインだったため、位置確認が出来ませんでした。We did “Find my iPhone” but we couldn’t locate because the cell phone was off-line.(FIND Natsumi Kogawa/古川夏好さん捜索情報Facebookページ文引用)

今一度、iphoneを探すの以下4点、

事前設定

iphoneを探す(iphoneでの操作方法)

iphoneを探す(パソコンでの操作方法)

アプリ/PCからの操作、紛失モード、オフ設定の場合にできること

soft bankさん!分かりやすい!4点の見直しをして私はiphoneと共に身を守る。と、思ったら私、iphone持ってなかったー!あちゃー!自分もiphoneのように?iphone以上に探してくれる人がいる事を切に願う笑

最後にお願い【バンクーバー留学の日本人女性行方不明について】

4344140980_a5f06c6b19_b

9/15
・現在の優先課題 Priority work
– Lineの内容開示の手続き、働きかけ lobbying disclosure of Line app log
– 古川さんの友人関係の洗い出し gathering friends information of Natsumi
– チラシ配布による目撃情報の聞き出し等 looking for sightings by leaflet distribution

9/14
・失踪した8日(木)Lineの会話内容の確認が急務です。各方面に協力を呼びかけております。在バンクーバー日本総領事館の協力を要請しています。(FIND Natsumi Kogawa/古川夏好さん捜索情報Facebookページ文引用)

と記載している通り、ラインの履歴が鍵を握っている可能性が高い。今回の件で、知人が呟いて胸に響いた言葉を今日の最後に。

8日の彼女のLINE情報履歴がわかれば

何が起きたかわかる可能性が大きい、というのは素人目にも明らか。
日本には個人情報保護法という法律がある。だけど時に生命の保護がそれに優先される。
そのための「手続き」は確かに存在している。
LINEは日本のサービス。「海外に住んでいる」ということで
関係各所だとか、段取りだとか、増えてしまったのでしょう。
だから指示がカナダから海を渡れないのなら、それで動きが止まるなら、
誰かがまずオーバーヘッドでパスを出さなきゃ。

何もなければそれでいい。
LINE情報の速やかな開示に向けて、
本当は動ける人、今すぐ動いて。【SさんのFacebookポストの文】

流石、2児のサッカー少年の母、Sさん。オーバーヘッドでパス。サッカーをしていた私は、空中で反転しながらパス?と妄想してしまったが、今回のオーバーヘッドは通り越して、大きく飛ばすみたいな感じ!

絶対にみつかるのではなく、絶対にみつけてやる。そう信じて行動し続けたい。お世話になったバンクーバー、カナダに今こそ恩返しの時。

今日の一言

とりあえず危ない夜道はシャドーボクシングで動いておこう!

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す