スポンサーリンク

【ワーホリ準備期間】①留学エージェント探し それって必須なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
preparation-workingholiday01

コロネットピーク、オープン初日に滑って来ました!最近あったかいので雪は微妙でしたが久しぶりだったからテンション上がりました、Yuiです〜^^
今日はワーホリ準備期間何したの?シリーズの1個目、留学エージェント探しについてと、根本的に留学エージェントってワーホリに行く時必要なのか(主観)?ということを書いていきたいと思います。

この記事は、ワーホリ準備期間に何したの?という記事の中の、留学エージェント部分の記事になるので、準備期間の大まかな流れはこっちの記事をご覧ください!

そもそもエージェントって必要なの?

preparation-workingholiday01

これは本当に難しいですが、私的には重宝しております。私が感じるメリット、デメリットを上げてみます。

メリット

  • 自分で準備する時間を大幅に省ける
  • 英語に自信がなくても大丈夫
  • 現地オフィスがあれば留学先でもサポートを受けられる

仕事をしながらワーキングホリデー件留学の準備をしなければならなかったので、すべて自分で準備する時間はもちろんなかったし、英語の書類を揃えられるほど英語力もなかったのでありがたかったですね。いつ何が必要なのか、必要な時期になったら連絡くれるし、楽っちゃ楽ですね。楽(時間)をお金で買ってるって感じですかね。

デメリット

  • 手数料がかかる
  • 手数料0円でも何かしらで絶対お金はとられる

手数料が0円!というエージェントでも、ビザ申請手数料、ホームステイ先紹介料、空港送迎サービス料とか言って絶対にお金が発生する!それが必要な人ならいいですが、でもやっぱり変なオプションで無駄なお金かかってるな〜という感じはするので、いらないオプションは削れるか聞いて、ガンガン削って少しでもエージェントに払うお金を少なくしましょう!(できれば。)

留学エージェント、どのくらい前に決めた?

私の場合は約1年前でした。ほとんどの人は半年以上前に留学エージェントを決定してるようです。準備期間に半年くらいないと出発前にバタバタしてしまうかもしれませんね。

実際1年前に契約してもその後数ヶ月は、エージェントで受けられる英会話教室行ったりたまにカウンセラーさんと留学のプラン練ったりするだけで全然忙しくなかったです。出発3ヶ月前くらいからワーキングホリデーに必要な健康診断に行ったり飛行機取ったりで少しやることは増えますが基本エージェントがやってくれるので難しいことは全然ありませんでした。

ニュージーランドのワーキングホリデー申請には健康診断も必要で、受けられる病院も曜日も限られているので、日にちが合わない、予約がいっぱいとかになると結構時間がかかることもあるので、ギリギリにエージェント決めちゃうと大変になるかもしれないですね。何事にも余裕も持って進めたいですね!

エージェントの探し方!

preparation-workingholiday01_02とりあえずインターネットで調べて資料請求から。色々なエージェントからたくさんのパンフレットが届き、色々見ていると、値段が会社によって結構違うのに気づきます。

資料請求時点で、自分ちゃんとワーホリの準備してるわ〜、と勘違いしてそこから準備が進まない傾向があるので気を付けましょう。笑

あとは留学エージェントフェアに土日で行ってきました。結構色々な会社が開いてると思うので調べてみてください!直接エージェントの方のお話を聞けるし、最後に個別の相談もできたりしたので一番手っ取り早いかもしれないです。

エージェント決定の決め手は?

私の場合はズバリ、家から近いところにエージェントの支部があったっていうところが決め手でした。そこかよ!と思う方いらっしゃると思います。がしかし、これが結構重要でして、大学の時にカナダ留学した際に使用したエージェントが、家から1時間以上のところにあり、本当に行くのが面倒臭いしお金かかるしで全く通わなくなりました。

私が決めたところは、エージェントの本社が勤め先からすごく近く、支部が家から駅3つくらいのところにあったので、これだったら通い続けられる!と思い決定しました。他に家の近くにあるエージェントもなかったので結構あっさり決めた記憶があります。

なんで通う必要があるのか、英会話教室があったからです!結構ちゃんと通ってた方だと思います。仕事が休みの日も行ってたし、仕事辞めてからは平日も行ってました。その英会話教室で英語が伸びたかと言われると、ん〜、伸びてない、って感じですが、先生とかスタッフ、通ってる人たちが面白い人ばっかりで楽しかったので。
そこでたくさんの人と知り合って情報交換したり、スタッフ交えて飲みに行ったりBBQしたり、自分と同じ境遇の人とたくさん出会える場としてとても重宝すると思います!

最後に

まとめると、時間に余裕があって英語も自信ありな人はエージェントに頼らず自分で準備を進めたほうが金銭面では絶対にいい
次どこかにワーホリや留学に行く事があればエージェントを介さず全部自分でやろうと思います。現地での家の探し方、仕事の探し方など知ってればエージェントに頼る必要なんてない!はず。

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す