スポンサーリンク

【ワーホリ準備期間】NZワーキングホリデーに行くまでの準備期間、何した?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
preparation-workingholiday_01

今週末から続々とスキー場オープンしますよー!ビンディング直さないと滑れない。Yuiです。
ワーキングホリデーに行くっていつ決めた?実際に行くまでどのくらいかかった?準備期間何してた?これらの疑問は私が実際にワーホリに行こうと思ってた時に感じてたものです。なので今日はこれらについて書いていきたいと思います!

ワーホリ行くと決めてからの流れ!

preparation-workingholiday_01当時の私の場合、日本での仕事を3年やってからワーホリかな〜と漠然と考えてました。この謎の3年間縛り。最初の会社は最低3年ってよく聞きますよね。でも実際はこんな感じでした!

  • 2014年 社会人1年目の1月、カナダでオーロラ見て海外行く決意
  • 6月、留学エージェント探し/決定
  • エージェントの英会話通いながら会社通い。もちろん貯金もしっかり!
  • 2015年 社会人2年目の1月、会社に辞める旨報告
  • 3月 ワーホリに必要な書類やe-medical、航空券の購入などなど
  • 3月末 最終出社。社会人2年で終了
  • 4月 ニート生活満喫 必要なもの準備したり遊んだり
  • 5月から2ヶ月間、フィリピンに語学留学
  • 7月 1週間帰国のちすぐにニュージーへ。ワーホリ開始〜!

3年持ちませんでした!2年で社会人生活やめてワーホリに来ております。

留学エージェント探し

preparation-workingholiday01留学エージェントは幾つか書類請求したり、実際に話を聞きに行ったりして決定しました。ワーホリに行くのに留学エージェントって絶対必要なの?と疑問をお持ちの方も多いと思いますが、実際どうなんでしょうね…結構お金かかったりする場合もあるので><私も結構無駄金払ってると思います。悔しいので英会話たくさん行って元を取ろうと必死でした!笑
あとはワーホリ申請書類とか全部英語だし、何がいつ必要かなどもややこしいので、そこらへんは働きながら自分でやるのは難しかったかなと今は思ってるので、エージェントに手伝ってもらってよかったと思います。が、次どこかに行く場合は全部自分でやります!お金もったいない!

エージェント探しについてもう少し詳しく

会社に辞める3ヶ月前に報告

preparation-workingholiday_02これは本当に気力がいるといいますか。本当に疲れました。私は2年きっかりで辞めようと思ったので、3月末から逆算して3ヶ月前、1月後半くらいに上司に報告しました。その前から辞めそうな雰囲気かもし出してたのであんまり驚かれず、お話があります〜ってメールで感づいてたらしい。上司優しかった>< その後チームリーダーや人事にもご報告。ミーティング。

最終日までは普通に仕事して、引き継ぎして過ごしました。辞める報告してからも気まずくなったり仕事しづらいとかは全然ありませんでした!出社最終日、会社でお世話になった方に菓子折り配り歩き、送別会。という流れでした。

退職についてもう少し詳しく

ニート期間満喫

preparation-workingholiday_05会社を辞めてから1ヶ月ニート期間がありました。もっと早くフィリピンに出発できたのですが、のんびり準備したくて。会社に行かなくてもいい状況を満喫したくて。午前中はゆっくり寝ていたくて。この期間はこんな感じでのんびり過ごしながら、ワーホリや留学に必要なものを購入しに行ったり(化粧品とか日焼け止めとか色々)、英語の勉強したり(少し)、留学エージェントの英会話にたくさん参加して過ごしてました。後は友達とたくさん会って遊んでましたね。

あと大事なこと。海外でもwebデザイナーとして働くための環境づくりしてました。これがないと今頃私のたれ死んでるので。

フィリピン留学

preparation-workingholiday_03ニュージーランドにワーキングホリデー来る前に2ヶ月間のフィリピン、セブ島で語学留学してきました。お前大学で英語勉強してたから要らないだろうって?要ります。笑 実際大学で勉強しても会話中心じゃないのでそんなに喋れません!もう2年も前で忘れてるし、復習の意味も強かったですが。

今、安いし英語力伸びるしで、フィリピンの語学留学結構流行ってます。私の行った学校、超スパルタ学校で有名なところでした。マジでスパルタでした。まるで監獄のよう。朝から晩まで授業、勉強。フィリピン留学に関しては共有したいことたくさんあるのでこれもまた詳しく別の記事で書きたいと思います。

フィリピン留学についてもう少し詳しく

貯金!どのくらい貯めた?

preparation-workingholiday_04ワーキングホリデーに行くまでに貯金!大事です。お金がないと何もできないこの世の中。私の場合実家暮らしだったので、一人暮らしの場合よりは貯金しやすい環境だったと思います。普段から洋服とかアクセサリーとかにお金を使う性格ではなかったのですが、そこらへんもいつも以上に節約。でも遊びは怠らず。楽しいことにはお金ガンガン使ってました。

銀行口座もワーホリ貯金用に別にして毎月 10万以上は貯金に回す→その金は何が何でも使わないように徹底してましたね。最終的に120万くらいだったかと思われます。でも悲しいことに、航空券や海外保険、フィリピン留学、NZでの語学学校、そしてNZでのスノボ三昧ですぐに底をつきました。笑 友達にもお金借りました。笑(ちゃんと返してます。)

私以外の人がどのくらい貯めてから渡航したのか、自分でも興味があるので調べてみたいと思います。

ワーキングホリデーのために皆いくら貯めた?→書いたらご報告します!

最後に

今回の記事はざっとした流れ。今後詳しく幾つかの内容を記事で書いていこうと思います!私の場合は決めてから1年半くらいかかってますね。人それぞれだとは思いますが早い人はもっと早いと思います。

今日の一言

やっぱりお金って大事

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す