スポンサーリンク

【2016最新情報】冬だ!スノボだ!ニュージーランド南島の主なスキー場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
skiresort1

山のてっぺんに雪が積もりました! スノボシーズン到来にワクワクが止まらないYuiです。
私のニュージーランドに来た理由の1つはスノボができるから。日本が夏の間こちらは冬なので、スノボしにニュージーランドに旅行に来る人や、この時期に合わせてワーキングホリデーを開始したい人もいるのではないでしょうか?そこで今日は南島のスキー場情報やチケット情報などなどを紹介できればと思います。まあ、私も去年はクライストチャーチにいてクイーンズタウンの冬は初めてなので、今手に入る情報になってしまいますが、お役に立てれば光栄です!

去年がニュージーランド初スノボでしたが、基本的に日本の大きなスキー場よりは広さも規模も小さい印象でした。でも山に木が全然生えてないので見えてるところどこでも滑れる!って感じで広くは感じます。雪質は日本の方がいいと思います私的には。ガリガリで怖いんです>< といってもパークやキッカーは充実してので全然楽しめますよ!

今回はこれらのスキー場を紹介します!クライストチャーチから行けるマウントハット、クイーンズタウンに近いコロネットピークとリマーカブルズ、クイーンズタウン/ワナカから行けるカードローナの4つです。

skiresort3
各スキー場のサイトで調べた1日リフト券の値段をそれぞれ載せますが、数日行く予定があれば2日券~6日券でお得になるチケットや、レンタル/ レッスンなどが含まれたパッケージチケットなどもあるので、自分の目的によって合ったチケットを購入してください。もちろん直接スキー場のカウンターでも買えますが、インターネットからも購入できます。それぞれにwebサイトのURL載せとくので色々見てみてください!

Mt. Hutt (マウント・ハット)

skiresort4

PDF: http://snow.co.nz/media/uploads/2014/06/mthutt-trail-map-2014.pdf

マウントハットはクライストチャーチから車で2時間くらいの距離にあります。クライストチャーチからバスも出ているようです。去年はここにシーズンパス無しで10回くらい来てしまい、ワーホリ用に溜めてたお金が一気に無くなりました。大きなキッカー3連、小さいキッカー4-5連とか、ボックスもレールも結構ありました!大分暖かくなったシーズン終わりに行った時は、水を張ったプールにスキー/スノボで突入して沈まずいけるか!みたいなイベントとかもあって楽しかったです(参加はしてないです!)

マウントハット公式ページhttps://www.nzski.com/mt-hutt

  • 2016/06/10 (金)オープン
  • クライストチャーチから車で2時間
  • 平均積雪110cm 16/08/11現在 115cm min~125cm max
  • 滑走可能面積365ha
  • コースレベル 初級25% 中級50% 上級25%
  • 1日リフト券 Adults 95ドル Youth(11-17才) 50ドル Child(10才以下)無料 Senior(65才以上)50ドル
  • スキーウェアレンタル Adults 39ドル Child25ドル (ゴーグルやグローブは貸し出し無い)
  • 1日リフト券+レンタル(スキーorスノボ、ブーツ) Adults 143ドル Youth(11-17才) 88ドル Youth(7-10才) 38ドル Child(6才以下)30ドル Senior(65才以上)50ドル

Coronet Peak (コロネットピーク)

skiresort5

PDF: http://snow.co.nz/media/uploads/2010/07/CoronetPeakTrailmap_.pdf

コロネットピークはクイーンズタウンからから車で20分。すごく近いです。ナイターもあるので丸一日楽しめるスキー場です!

車での行き方はこちら→

コロネットピーク公式ページhttps://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/coronet-peak

  • 2016/06/11 (土)オープン
  • クイーンズタウンから車で20分
  • 平均積雪59cm 16/08/11現在 75cm min~145cm max
  • 滑走可能面積280ha
  • コースレベル 初級25% 中級45% 上級35%
  • 1日リフト券 Adults 99ドル Youth(7-17才) 52ドル Child(6才以下)無料 Senior(65才以上)52ドル
  • スキーウェアレンタル Adults 39ドル Child25ドル (ゴーグルやグローブは貸し出し無し)
  • 1日リフト券+レンタル(スキーorスノボ、ブーツ) Adults 147ドル Youth(7-17才) 89ドル Child(6才以下)30ドル Senior(65才以上)100ドル

バスが出てるよ!

往復バス スノーラインエクスプレス 1日券20ドル 5日券72ドル 10日券132ドル

  • 行き 8.00am to 11.30am 20分おき 乗れれば
  • 帰り 1.30pm以降 バスがいっぱいになり次第出発

チケットはクイーンズタウンの街の中心部にあるスノーセンターかインターネットで購入可能です。ホテルピックアップも30ドルからあるようです。

バスのピックアップはスノーセンターからスキー場までのルートにありますが、バス停、ピックアップホテルの確認、購入は以下のページです!

https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/coronet-peak#DistancesTransport

Remarkables (リマーカブルズ)

skiresort6

PDF: http://snow.co.nz/media/uploads/2010/07/RemarkablesTrailmap.pdf

リマーカブルズはクイーンズタウンからから車で40分。去年、新しく大きく綺麗な建物ができ、カフェなどもより充実したそうです!

車での行き方はこちら→

リマーカブルズ公式ページhttps://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/the-remarkables

  • 2016/06/18 (土)オープン予定
  • クイーンズタウンから車で40分
  • 平均積雪89cm 16/08/11現在 100cm min~140cm max
  • 滑走可能面積220ha
  • コースレベル 初級30% 中級40% 上級30%
  • 1日リフト券 Adults 99ドル Youth(7-17才) 52ドル Child(6才以下)無料 Senior(65才以上)52ドル
  • スキーウェアレンタル Adults 39ドル Child25ドル (ゴーグルやグローブは貸し出し無し)
  • 1日リフト券+レンタル(スキーorスノボ、ブーツ) Adults 147ドル Youth(7-17才) 89ドル Child(6才以下)30ドル Senior(65才以上)100ドル

バスが出てるよ!(コロネットピークと一緒)

往復バス スノーラインエクスプレス 1日券20ドル 5日券72ドル 10日券132ドル

  • 行き 8.00am to 11.30am 20分おき 乗れれば
  • 帰り 1.30pm以降 バスがいっぱいになり次第出発

チケットはクイーンズタウンの街の中心部にあるスノーセンターかインターネットで購入可能です。ホテルピックアップも30ドルからあるようです。

バスのピックアップはスノーセンターからスキー場までのルートにありますが、バス停、ピックアップホテルの確認、購入は以下のページです!

https://www.nzski.com/queenstown/the-mountains/the-remarkables#DistancesTransport

Cardrona (カードローナ)

skiresort7

PDF: http://snow.co.nz/media/uploads/2010/06/CardronaTrailMap2010.pdf

カードローナはクイーンズタウンからから車で1時間、ワナカから30分くらい。世界のトップレベルの選手が集まる有名なスキー場です!大きな大会も行われる、ハーフパイプなどのパークも充実したスキー場です!

カードローナ公式ページhttp://www.cardrona.com/

  • 2016/06/11 (土)オープン予定
  • クイーンズタウンからから車で1時間、ワナカから30分
  • 平均積雪75cm 16/08/11現在 70cm min~100cm max
  • 滑走可能面積345ha
  • コースレベル 初級25% 中級50% 上級25%
  • 1日リフト券 Adults 103ドル Child(6才以下)52ドル Student82ドル Senior(65-74才)62ドル 5才以下/75才以上無料
  • スキーウェアレンタル Adults 38ドル Child27ドル (ゴーグルやグローブはまた別なので持参の方がいいかも?)
  • 1日リフト券+レンタル(スキーorスノボ、ブーツ) Adults 148ドル Child91ドル

バスが出てるよ!

往復バス カードローナバスサービス 1日券35ドル 子供28ドル

ピックアップ場所はWyndham Resort 7.50am / Edgewater Resort 8am / Cardrona Corner (20 Helwick Street) 8.15am / Oakridge Resort 8.20am

チケットはCardrona Cornerで購入可能(どこだよ)。ホテルピックアップも30ドルからあるようです。他にもたくさんの会社がワナカ、クイーンズタウン、クロムウェルから往復バスを出しています。こちらでご確認ください。

http://www.cardrona.com/the-mountain/getting-to-cardrona/mountain-transport-shuttles

お得なシーズンパス!

 

インターネットで購入可能です!

3つのスキー場が楽しめる3 peak pass / Mt. Hutt & Coronet Peak & Remarkable

これらのスキー場、実は系列が一緒なため、シーズンパスは1個にまとまっております。1日券が日本に比べると倍くらいするので何回も行くなら絶対に買うべきだと思います!

2月1日〜3月31日購入 アーリーバードパス Adults 499ドル
4月1日〜5月31日購入 プレシーズンパス  Adults 799ドル
6月1日以降購入 通常シーズンパス  Adults 999ドル

2017シーズンはこちら

いやーシーズン始まってから買うと高いですね>< アーリーバードはもう過ぎてるじゃないかって?すみません!笑 もちろん子供料金や学生料金も用意されてます!

シーズンパスの特典

北海道 KIROROスキーリゾートでも使えます!こっちの冬が終わったら日本に帰ってKIROROで滑りまくるのも可能ということです!他にもスイス/イタリア/カナダのスキー場で半額、レッスン割引などなど。

Cardronaシーズンパス

3つのシーズンパスが選べます。Saver (7/2-7/24のピーク時以外のパス) / Unlimited(冬の間のパス) / Gold (冬と夏のまパス。マウンテンバイクやる人とか用)。ここでは冬用のUnlimitedの値段だけ書いときますね!

4月1日〜5月31日購入 オータムシーズンパス  Adults Unlimited 799ドル
6月1日以降購入 通常シーズンパス  Adults Unlimited 1299ドル

シーズンパスの特典

北海道 星のリゾート ROMAMUスキーリゾートで一泊すれば1日リフトパス無料が7日間OK!他にはアメリカのロッキー山脈のスキー場が数カ所無料になります(日数制限あり)。スカイダイビング、パタゴニアチョコレート、スパ、バーなどが色々割引になります。

春スキーも楽しめる!Spring Pass情報

コロネットピークとリマーカブルズスキー場で使える春スキパスについて書いた記事があるのでそちらをご確認ください!

最後に

skiresort2

私はすでにアーリーバード買いました!こっちに長く住んでる人いわく、今年のリフト券は去年より安いみたいです!というのもあまり大雪が見込めないみたいで><現在積雪1cmですが、もう大分寒くなってきました!日本の夏、滑りたくてしょうがなくなったらニュージーランドに来るしかないですね!待ってます!

今日の一言

スノボは好きだけど寒いのは嫌い

 

追記:今年ニュージーランドに遊びに来てくれた友達の本が出ました!なんと超有名な「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」のメンバーの詩歩さん。一緒に南米に旅行に行った友達の友達で、一緒に遊びに来てくれた詩歩さんが本当に最近、8/4に新しい本出したので是非読んでみてください!もちろんニュージーランドについても!?

今回のは”体験編”私も日本に帰ったら買おう。

スポンサーリンク

TwitterでSeca_Challeをフォローしよう!

いいね!して、セカチャレの
最新記事を受け取ろう。

最新情報をお届けします

facebookアカウントでコメントを残す